オウンドメディア制作

OWND MEDIA

OWND-MEDIA

オウンドメディアは、コンテンツに軸におき、
ユーザーにWEB上でどう行動してほしいか、コンバージョンを明確にした導線設計をいたします。

オウンドメディア制作は、こんな企業様におすすめです。

FLOW

Webサイト制作、CMS開発、サービス開発、Webマーケティング、Webコンサルティングなど、
幅広くサービスを提供しています。プロジェクトの流れをご説明します。

ヒアリング・お見積り

Webサイトの目的、ご依頼内容をヒアリングし、スケジュール、概算費用をまとめます。

仕様検討・要件定義

コミュニケーション設計、Webマーケティング施策、UI設計やサイトマップ、機能要件などを定義します。

Webデザイン・システム開発

デザイン制作、CMS開発(WordPress)、サービス開発などをおこないます。

保守・運用

Webコンサルティング、AWS運用、システム保守など全体的にサポートします。

コンテンツに軸に置いた設計

ウェブを活用する理由。デジタルを活用する理由。それは、集客を実現し、ビジネスに貢献する為です。

あなたがいちユーザーとしてウェブサイトを訪ずれるとき、見ているのはデザインのディティールでしょうか?

その答えは否で、本当に見ているのは「コンテンツ」のはず。

今のウェブはビルゲイルが数十年前に提言した通り「コンテンツ・イズ・キング」の時代。

デザインファーストではなく、コンテンツファーストでユーザをコンテンツに没入させ、そこに書かれた内容を理解してもらうことに主軸をおいて設計します。

 

ユーザーにどのように行動してほしいか?

オウンドメディアの設計において最も重要なのが、ユーザーにどう行動してほしいか?という導線設計です。

訪問したユーザーがコンテンツを見終わったあと、次の記事をみて欲しいのか?
メルマガやLine公式アカウントに登録してほしいのか?
ブックマークしてほしいのか?
LPサイトを閲覧してほしいのか?

記事ひとつひとつに導線が必要です。クライアントさまが何を求め、ユーザーにはどのように気持ちを動かしてもらうのか?コンテンツ重視、ユーザーファーストで導線設計を行います。

そのためには、コンテンツを完読してもらうことが第一の壁となるでしょう。その壁を少しでも低くするために、「読みやすさ」にとことんこだわります。