純広告・記事広告

ARTICLE AD

ARTICLE AD

バナー広告やテキスト広告、タイアップ記事などの記事広告を作成します。
豊富な実績とノウハウで、ターゲットに訴求できる広告を作成できます。

純広告・記事広告は、こんな企業様におすすめです。

FLOW

Webサイト制作、CMS開発、サービス開発、Webマーケティング、Webコンサルティングなど、
幅広くサービスを提供しています。プロジェクトの流れをご説明します。

ヒアリング・お見積り

Webサイトの目的、ご依頼内容をヒアリングし、スケジュール、概算費用をまとめます。

仕様検討・要件定義

コミュニケーション設計、Webマーケティング施策、UI設計やサイトマップ、機能要件などを定義します。

Webデザイン・システム開発

デザイン制作、CMS開発(WordPress)、サービス開発などをおこないます。

保守・運用

Webコンサルティング、AWS運用、システム保守など全体的にサポートします。

事業の成長に合わせてコーポレートサイトは進化すべき

コーポレートサイトは、企業の顔とも言える存在です。もしコーポレートサイトがなく、Web上にオフィシャルのサイトがなければ、企業が存在しないのも同然と言えるでしょう。

またコーポレートサイトがあったとしても、掲載されている情報が古かったり、またスマホやRetina対応ディスプレイなどデバイスの進化に対して追いついていなければ、企業に対する印象がマイナスとなってしまいかねません。
特に顧客や求職者、そして株主や社内メンバー本人・ご家族らといったステークホルダーの方々に対して悪印象を抱かせてしまうことは、企業にとっては避けたいことです。

さらに4〜5年も経過すれば、事業内容も異なっている場合が多いでしょう。もし注力している事業の最新情報がコーポレートサイトになければ、パートナー企業との提携や顧客獲得の機会損失が発生しているかもしれません。

そのためコタムは、企業の成長に合わせてコーポレートサイトは常に進化させるべきだと考えています。そして記事コンテンツなどの情報発信をコーポレートサイト上でおこなうことで、ステークホルダーのエンゲージメントが高まり、企業のブランド価値を高めていくことに繋がるのです。

 

エンゲージメントの高いコーポレートサイト制作を実現します

デザイントレンドやデバイスの進化、ブラウザのアップデート、インターネット環境の変化に伴い、Webサイトの消費期限は2〜3年とも言われています。しかし、タイムレスなデザインを採用することで、その消費期限は5年ほどまで伸ばせるとGIGは考えています。

コタムではこれまでナショナルクライアント含め、様々なWebサイト制作をおこなってきました。そして国内外のデザイン賞を受賞したデザイン力で、消費期限の長いコーポレートサイト制作を実現することが可能です。
さらにコンテンツマーケティングの知見から、コーポレートサイトにおける情報発信のための戦略構築、体制構築、また実際のコンテンツ製作に至るまでもご支援可能です。

コーポレートサイトは、受注や採用、取材など様々なビジネスチャンスが生まれる重要なタッチポイントです。ステークホルダー含め、閲覧ユーザーのエンゲージメントを高めるコーポレートサイトを実現します。